「香肌峡」は、伊勢と大和や紀州を結ぶ和歌山街道(伊勢街道とも言う)の中間にあります。
江戸時代には、紀州の殿様が参勤交代で歩いた道で、様々な歴史物語が残っています。
また、太古の昔から、大和の国と伊勢の国の交わるところで、珍布峠(めずらしとうげ)には国分伝説が残っています。
珍布峠の対岸にある水屋神社は、パワースポット100選となっています。
自転車で巡ると、身近に歴史や暮らしを感じられます。

定員 2名~

開催期間 通年

時間 10時~12時 または 13時30分~15時30分

集合場所 開始10分前に道の駅「飯高駅」にお集まりください

料金 4800円/おひとり様 小学生以下2800円

※レンタサイクル、保険代、ガイド料を含みます。

 

 

お気軽にお問い合わせください080-3630-4396営業時間 9:00-18:00

メール問合せはこちら NPO法人 i sierra