理事長 太田 覚

多気町出身、伊勢志摩輪友会発起人、MCA松阪市カヌー協会地域担当理事、とっときみそ合同会社業務執行社員
高校時代にサイクリングをはじめ、大学時代はサイクリング部に属し信州や北海道、九州、四国、東北など全国を自転車で旅する。
卒業後アメリカに渡り、メキシコから中米を経由して南米最南端まで1年余り2万キロ以上を自転車で走る。
帰国後、塾講師等を経て三重県職員となり2度で計3年半の育児休業を取得。
主なカヌーフィールドは櫛田川・宮川・北山川などで、過去に2回カナダのユーコン川(テスリン川、ビッグサーモンリバー)を下る。
山は地元を中心に県内が主なフィールドで、まつさか香肌イレブンとそれを結ぶ稜線はほぼ踏査ずみ。

副理事長 柳瀬隆行

飯高町出身、もくいちマルゴ株式会社代表取締役

理事 大和 修

飯高町出身、飯高山岳会事務局長、とっときみそ合同会社代表社員

理事 久保一也

飯高町出身、久保石油店経営、MCA松阪市カヌー協会地域担当理事
約1年の短期間にまつさか香肌イレブンとそれを結ぶ稜線をほぼ踏破。
休日は山が居場所。

理事 堀出 一

飯高町出身、三ッ知製作所部長
カヌー歴3年でモンベルのインストラクター級となる。
休日は川が居場所。